コスプレであなたの好きなヒロインになりきって恋してみませんか。非日常ならではの楽しさがあります

舞台を探そう

あなたがなってみたいキャラは、どんな世界の住人でしょう?
未来や別世界の人でしょうか、それとも、現代の学生や社会人でしょうか。

現在や、あるいは今よりほんの少し過去や未来といった場所が
物語の舞台になっている作品であれば、コスプレをした際の撮影場所には、
あまり悩まなくてもいいかもしれません。
学校の教室やオフィス、廃墟や木造建築の家など、
スタジオが用意している現代物件はとても豊富だからです。
スタジオ以外でも、公園や高層ビルといった場所で賄える場合も、
場所によっては許可を取る必要がありますが、然程苦労はしないでしょう。

ですが、舞台が近未来や別世界、広大な自然の中といった場合には、
少しばかり事情が変わってきます。
ドラマや映画の撮影をする時は、
事前に場面に合った場所を探すロケーション・ハンティングを行いますが、
舞台がそういった場所の場合、同じように、コスプレイヤーたちはネットや写真集を駆使して、
「この世界にありながら、それらしく見える場所」を探すのです。

最近は、スタジオでも漠然と「SFっぽい部屋」などが用意されている場合もありますが、
理想の背景や雰囲気のためには、借りたスタジオを小道具でリフォームしたり、
中には、自分の部屋を撮影用の部屋に改装してしまう人もいます。
時には、自然の中を流れる小川を求めて、
休みの日に仲間同士で遠征をするという人もいるほどです。

ですが、決してそれは辛いことではありません。細やかな衣装を作ることと同じく、
そのキャラに最もふさわしい場面を探してのことなので、
苦労はしても、辛いことではないのです。

本当に?そう思う方は、一度、理想の撮影現場を探し求める
「苦労」を味わってみてはいかがでしょうか。
場面に融け込んだキャラを見れば、あなたにも、それが本当かどうかが分かるはずです。